エスクァイアはハイブリッド・ガソリン車どっちが人気?メリットは?

トヨタの高級ミドルクラスミニバンであるエスクァイアは、艶のある素材を内装にふんだんに使用することで上質なインテリアを演出し、さらに内外装にメッキを多用し煌びやかな高級感を演出したトヨタ随一の高級ミドルクラスミニバンとして、とても人気の高い車です。

 

また、今までにはない高級路線を走るミドルクラスミニバンの為、このクラス唯一でもあります。
そんなエスクァイアはガソリンエンジン車とハイブリッド車と2種類の設定があります。

 

どちらもメリットとデメリットがあり、選び方としてはそれらの特徴を良く知ったうえで選択する事がとても重要です。

 

ガソリン車のメリットは?

まず、ガソリンエンジン車のメリットはまず2WD車と4WD車の設定があり選択の幅が広い事です。

 

豪雪地帯にお住いの場合で4WD車が必要であれば、選択する事が可能ですし不必要であれば2WDと使用環境によって駆動方式を選択できるのはとても重要です。

 

次に、複雑なハイブリッド機構を搭載していないので車両価格を抑える事が出来ます。
初期投資を抑えたい方にはお勧めです。

 

また、トランスミッションが7速シーケンシャル付きCVTなのでドライバー自ら運転を楽しみたいという方にもお勧めです。

 

デメリットは燃費性能が低い為、年間の維持費が高くなりがちです。
また、常にエンジンが回転している為、静粛性にも劣る点がデメリットです。

 

ハイブリッド車のメリットは?

次に、ハイブリッド車のメリットはハイブリッドシステムによる燃費性能に優れている点です。
特に年間の維持費を抑えたい方にはお勧めの選択です。

 

また、ハイブリッド車ならではの静粛性の高さも特徴的です。

 

デメリットは、長期で所有をした際に複雑なハイブリッドシステムにトラブルが発生する可能性があります。
その場合、修理費用が高額になる場合があります。次に、4WDの設定がない為、地域上4WDが必要な場合選択の余地がない点が主なデメリットです。

 

総じて、選び方のコツとして駆動方式の有無と初期投資もしくは維持費の観点から選択すると良いでしょう。

 

エスクァイア値引きはこちら